❁癒湯tea❁Atmospheric Elixir

本日は Atmospheric Elixir アトモスフェリック エリクサー (←カーソルをあわせると、またはスマートフォンの画面上をタップしていただくと注文の画面にとびます)のご紹介です♡

アトモスフェリック エリクサーは、低気圧や、低気圧から高気圧へと変わる時、体調に影響が出てしまう方のための低気圧用のお茶です063.gif

今年の台風の多さや、雨の多さは尋常ではございません。天気の気圧によって身体の調子が悪くなってしまう方が昨今では多数いらっしゃいます。もちろん、私もその中のひとりです、、、


当初は自分のためにブレンドをしておりましたが、あまりに効果がありましたので是非皆様にもツラいお天気病を治していただけたら嬉しいナ♡とおもいました。


こちらの低気圧茶は、酔い止めのお薬の成分を参考にしてブレンドをしておりますので、中には少し飲みにくい方もいらっしゃいますが、こちらのブレンドを気に入ってくださる方もとても多いです♪



まずは、お天気病とは、、、、、見てまいりましょう。

一般的には《気象病》と呼ばれております。
気象病とは、気象の変化が体調に影響を与えて起こる病気の総称です。
はっきりとした原因はまだ分かっておりませんが、外部の急激な変化によって自律神経のバランスが崩れることで発症をすると言われております。
梅雨時期や台風の時期など、気圧や気温が大きく変化する時は特に注意が必要となります。



~気象病になりやすい方の特徴~
乗り物(飛行機、電車、車)に酔いやすい
のぼせやすい
寒暖差に弱い
ストレスがあると眠れなくなる



~気象病の症状~
頭痛(主に片頭痛)
だるさ(倦怠感)
精神の不安定
眠気
めまい、ふらつき
消化不良や便秘など胃腸のトラブル
手足のむくみ
関節の痛み、肩こり
ぜんそく
首の痛み
不整脈

大抵は低気圧の時に上記のような症状が起こりますが、高気圧の時や、その両方で気圧の変化を敏感に察知して調子を崩される方も多くいらっしゃいます。


私自身は低気圧から高気圧に移るときがほんの少し苦手です、、、。
頭痛のみ起こる場合は“低気圧性頭痛” と呼ばれることもあります。
私は大昔に有名な頭痛外来の先生に“薬物乱用頭痛(市販頭痛薬の飲み過ぎ)”と診断をされましたが今ではまったく頭痛が起こらなくなりました。
片頭痛持ちの方はしっかりと頭痛外来に通って治療をすることをオススメいたします049.gif


少しお話しが反れてしまいましたが、低気圧の時に頭痛が起こる理由を分かりやすくご説明いたします。
ハイキングなどで山の上に持って行ったお菓子の袋がパンパンに膨れ上がっている絵を思い浮かべてください。
低気圧時の私達の身体の中にある血管やリンパも、あのお菓子の袋のように膨張し、一時的に血流が良くなって血圧が下がります。
頭の中の血管が拡張すると神経を圧迫して片頭痛を起こし、血圧が下がるとめまいやだるさの原因になります。


気圧が低いときは大気中の酸素濃度が低くなり、空気が薄くなることにも原因があります。
身体に取り込まれる酸素が不足してしまうのです。
身体の中の酸素濃度が低下すると、身体は休息モードになり、そのため眠気が襲ってきます。
特に普段から貧血気味の人などは、もともと酸素が回りにくい状態が更に酷くなるということですので、より眠気や不調を感じることが多いようです。

そんなときは、頭の中の酸素が不足しているので酸素濃度の低下による眠気に対しては、意識的に深く呼吸をすることで酸素をより脳や身体に送りやすくすることが大変有効であり、僅かながらも改善されます。


高気圧と低気圧では下記のような違いがあります。

○高気圧:周りの気圧よりも高い気圧のエリア 体にかかる圧力が強くなる
○低気圧:周りの気圧よりも低い気圧のエリア 体にかかる圧力が弱くなる

必ずしも全ての症状が気圧が低くなるときだけに起こるわけではありませんが、低気圧が近づき気圧が低くなるときのほうが、身体の順応力が働きにくく体調不良が起こりやすいといえます。

そして気圧の低下に輪をかけて気温の低下が加わるため、身体が受ける身体的なストレスやダメージも大きくなります
気圧の変化に身体の圧力を調節しようとする負荷から、自律神経が調整する作用の負担も大きくなり、必然的に自律神経が乱れやすくなるのです。
それ以外にも、気圧が下がると体液の流出によって痛みの元となる物質や発痛を増強する物質が発生するため痛みが起こりやすいという説もあるそうです。


この気象病と上手く付き合うためには、どのようなときに症状が起こるのか、気温や湿度、気圧がどのくらいになったとき、そしてどんな症状が起こるのかを出来るだけ正確に把握することがとても大切になります。

私が気圧の変化を的確に知るために使用しているアプリをご紹介いたします♪

頭痛ーる:気圧予報で体調管理 - 気象病・天気痛対策アプリ (←カーソルをあわせると、またはスマートフォンの画面上をタップしていただくと画面にとびます)


すでにご存じの方も多いと思いますが、こちらのアプリはその時の体調の状態をメモする機能もあるのでとても便利です☆



こんな爆弾低気圧のために作った今回ご紹介をするAtmospheric Elixir アトモスフェリック エリクサーは、少し症状が出てしまったときでもしっかりと効果を実感できるすぐれもののブレンドです。
すでに皆様から絶大な効果を実感しているというお話しを多数いただきます☆本当に嬉しいです。
自身を持ってオススメいたします。


ちなみに、爆弾低気圧のために作ったブレンドでありながらアレルギーの症状にも効果を発揮いたしますので飲み続けることで花粉症などにも良い作用があります。


***成分をご紹介をいたします***
🌿パッションフラワー

e0343821_16252432.jpg

パッションフラワーは南北のアメリカが原産で、古い時代から先住民族の間では天然の鎮静剤として利用されてきました。
あらゆる神経系の疾患に使用することができ、神経の緊張や精神的な不安を和らげてくれます。過度の緊張や精神上の不安から起こる過敏性腸症候群や不眠、頭痛、神経痛、ストレス性の高血圧や喘息もなどに効果を発揮します。



オレンジピール

e0343821_16261181.jpg

オレンジピールの香りには柑橘系に多い芳香成分(精油成分)「リモネン」が含まれており、精神面に対しての鎮静効果があると考えられています。リフレッシュ、リラックス効果に優れておりストレス・不安・緊張・気分の落ち込みを緩和して、頭痛や腹痛などストレス性症状全般の緩和にも有効です。ビタミンCも含まれているため抗ストレスや疲労回復などにも役立ちます。



ネトル

e0343821_16264122.jpg

緑茶のような干し草の香りがするハーブです。日本では西洋イラクサと呼ばれています。含まれている「ヒスタミン」という成分に抗ヒスタミン作用があることから花粉症を始めとしたアレルギー体質の方に効果的だと言われております。
アレルギー性皮膚炎に大きく関係する尿酸などの代謝老廃物質の排泄を促進することで血液を浄化しアレルギー疾患などの代謝疾患を改善し予防します。
ビタミンCやβカロチン、鉄分、マグネシウム、ポリフェノールの一種であるケルセチンなど身体に必要な栄養分が豊富に含まれておりますので、貧血の予防にも効果があり血液を増やし、その汚れを浄化します。
その他に、血行促進効果、ケガの早期回復やリウマチ、痛風、関節炎などにも有効のようです。利尿作用によるむくみ解消なども期待できます。



スペアミント

e0343821_16272686.jpg

筋肉の緊張をほぐして乗り物酔いなどの吐き気予防、頭痛、胃痛、二日酔いの改善効果があります。そして精神安定化作用もあり古くから神経症などに利用されてきました。その他にも胃腸の働きと消化を促進し、腸内ガスの排出や胃の痛みなどにも効果的です。
そし時差ぼけで頭がすっきりしない時や疲労回復にも効果があり、神経系を強壮します。



ルイボスティー

e0343821_16280563.jpg

高い抗酸化作用によって様々な疾患の予防に繋がると言われております。
有効と思われる疾患には、『アレルギー疾患、癌、糖尿病、一般の炎症、頭痛、ウィルス感染、胃潰瘍、歯周囲炎』などが挙げられ、アレルギーを抑える抗ヒスタミン作用、アスピリンなどの鎮痛解熱作用を始め、ステロイド剤のように広い作用を持った物質だと言われており、薬剤治療に頼らずにアレルギー症状を緩和できると期待が持たれております。
妊活効果があるとして近年人気になっておりますが、これは抗酸化作用によるものです。活性酸素は、体内で増えすぎると妊娠を阻害してしまうことがあります。
ルイボスティーを飲んでこの活性酸素を除去してあげることで、妊娠の確率が高まると考えられております。そして活性酸素が原因で起こるシミやそばかすには、ビタミンCの吸収を助けるケルセチンをはじめとした、美肌に良いとされる物質もたくさん含まれているため、美容効果も期待できます。
その他にも、二日酔いの原因であるアセトアルデヒドを早く排出させて二日酔いを起こりにくくする作用も持ちます。



最後に、、、♬

寒暖差の激しい日の体内では、昼間の暑いときに、血管が拡張して熱を放出、夕方冷えてきたらたら血管が収縮してまいります。

短時間に気温が低下すると、血液がドロドロになり血管が詰まって痺れやめまいが起こります。最悪の場合脳梗塞の恐れもあるそうです。

水分補給をしっかり取って血液をサラサラにすることがとても大切です。


※頭痛があるからといって、自己流で市販の頭痛薬や痛み止めに頼るのは絶対にNGです!



気象病と上手く付き合って快適に過ごしてまいりましょう♪



❁癒湯tea❁Atmospheric Elixir [ティーパック 1.7g×5個] (←カーソルをあわせると、またはスマートフォンの画面上をタップしていただくと注文の画面にとびます) 

❁癒湯tea❁Atmospheric Elixir [ティーパック 1.7g×10個] 

❁癒湯tea❁Atmospheric Elixir [リーフ33g]







  


by flowerofkent33 | 2016-10-10 16:30 | ハーブ

ハーブのおはなしからさまざまな日々の出遇いまでを描きます