人気ブログランキング |

ハーブと運命の偶然性33の法則

keylime33.exblog.jp
ブログトップ

メイプルシロップは優等生♫

先週、1日だけの軽い断食をしているときに調べていたところ、、、蜂蜜よりも、メイプルシロップのほうが優等生という内容のお話しを見つけてしまいました。


皆さんに、飲みにくいときはハーブティーに蜂蜜を入れてください。と申し上げておりましたが、申し訳ございません、、、今すぐに撤回をさせていただきます。


これからはメイプルシロップを入れてください!!!

メイプルシロップは、赤ちゃんからOKな甘味です♫


そしてメイプルシロップは、あらゆる糖質の中で最もミネラル、ビタミンを含むそうです。


メイプルシロップ、蜂蜜、砂糖を比べた表です。(メイプルシロップ協会から画像をお借りいたしました。)


e0343821_17010475.jpeg


e0343821_17013757.jpeg


栄養分の割合は産地によって様々だそうですが、
自然のミネラルとして、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、マンガン、鉄、銅、リン、硫黄、等が含まれ、

ビタミンでは、ビタミンA、B1、B 2、B6、C、パテントン酸、等の栄養分の含有が確認されております。

※パテントン酸とは?
エネルギー代謝へ関与・コラーゲンの合成に必要なビタミンCの働きを助けて肌の健康維持・副腎皮質ホルモンの合成・HDLコレステロールの生成を促進・ストレスの緩和、不足すると皮膚炎や倦怠感、免疫力低下、副腎障害、成長障害、末梢神経障害などを引き起こしやすくなります。


そして、蜂蜜ですが、、、こちらは一般的には健康食品の一種として認識されておりますが、バランスのとても悪い糖質で、低血糖症を引き起こす元凶となるようです。
精製された白砂糖よりも害があるという見方もあるそうです、、、 (私はお料理全般にオーガニックココナッツシュガーを使っております。)


蜂は花々から蜜を集め、それを一旦消化して吐き出し、そしてそこに蜂たち独自の保存料を加え貯蔵します。
結果として出来上がるものは、人間にとって害のある生成物なのだそうです。
一旦蜂によって消化されてできあがった蜂蜜は、アルコールなどと同じように人間の血液の中に直接入り込み、インシュリンの極端な変化を引き起こして内臓器官に害を及ぼしていくということ、、、
高血糖症や、低血糖症は蜂蜜の摂取にも原因があるとも言われております。
ちなみにビーガン食品と思われそうですが、蜂蜜はビーガン食品ではありません。



メイプルシロップを入れたレモネードによる断食は、ただの水だけの断食とは違ってお腹も減りにくく、必要な栄養素を補えるので、気軽に出来るファスティングとしてオススメです。脳内と、心を満たしてくれる優しい甘さが、ファスティングの空腹感に挫けそうになっても食べたい衝動を食い止めてくれるとおもいます♪

朝食をレモネードだけ、夕食をレモネードだけ、というような簡単なファスティング、機会がありましたら是非行ってみてください。

しかし、メイプルシロップは、できればオーガニックのものを、そしてお財布が許してくれる範囲で質の良いものを入手してください。


オーガニックレモン🍋がたくさんあるので、少しずつファスティングの日数を増やしていこうとおもいます。

上記の資料は、下記を参考とさせていただきました。
レモネードダイエット実践法
The Lemonade Diet -- The Master Cleanser -- by Stanley Burroughs

しかしながら、ソルトウォーターバッシング(消化器官洗浄のための食塩水の大量摂取)は私はやらずにレモネードのみで今後は行いたいとおもいます。


昔から、夜だけの断食、1日断食をする際、ダイエットは目的としてはおりません。
昨今ではだいぶ落ち着いてまいりましたが、一時期のシリアの方々が背負った受難。とても心を痛めました。豊かな街であったアレッポ陥落のニュースに私の心は崩れ去ったほどです。
わたしの一食の食事がどなたかの空腹を満たしてくれますように、、という祈りのファスティングです。


「マタイの福音書」
6章17節
あなたがたは断食するときには、自分の頭に油を塗り、顔を洗いなさい

6章18節
それは断食をしていることが人に知れないで、隠れた所においでになるあなたの父に知られるためである。すると、隠れた事を見ておられるあなたの父は、報いて下さるであろう。



祈りのためでなくてもファスティングは、健康への扉を開いてくれます。

この健康への扉を開くと、、、

細胞や脂肪細胞などに蓄積された有害物質の排出
長寿の遺伝子への改変
血液浄化
ノンレム睡眠が長くなり成長ホルモンの分泌が増えることによる若返り
腸内環境が正常となり免疫が向上
便秘改善
肩こり、腰痛改善
偏頭痛改善
ニ型糖尿病の改善
ホルモンの分泌を正常にする
生理不順改善
骨折や靱帯損傷の回復を早める
怪我の治療を促進
ストレス緩和
代謝促進
冷え性緩和
脳内への血流アップ
等、書ききれないほどにあります。

しかし、周りに家族がいるととてもやりづらいとおもいますので、そのようなときは、、、
一食だけ食事をフルーツにする。
一週間だけ自分は肉を抜く。(お肉のファスティング)

このようなことでもOKだとおもいます。
自分だけのファスティング、是非気軽にはじめてみてください。


そして一番重要な心へのアプローチ。

食を抜くことで食への興味がうっすらと消えてゆきます。ファスティングをしている間は、終わったら何を食べようかな?という気持ちが続いたりいたしますが、終わってみると不思議にも、あれを食べるぞ!という気持ちがすっかりとどこかにいってしまうのです。

そして一時の飢餓感を克服することで、心には余裕と自信が生まれます。

そのときに何よりも重要なことは、情報もファスティングするということです。

不必要にネガティブになってしまっていたり、ストレスの原因の一部は、情報過多によることで余計なことを思考してしまう結果です。

西海岸でのリトリート中は、ブラザーや、シスターからの講話、説法があるのですが、ブラザーがインターネットの不必要性について語っておりましたがとてもよく分かります。

ちょうど夏頃に、わたしは全てのSNSのアカウントを削除していたので(フェイスブックは連絡を取るための手段なので存続中) 情報がいかに不必要なものかということが今は存分に理解できます。
第一時の情報をシャットアウトすると、それと並行するように必要とされる第二時の情報への興味が薄くなります。
その結果、時間にも余裕が生まれます。


しかしながら、これは、実際にやってみないと理解できないことです。(お仕事でSNSを使われている方は、仕事以外の情報は見ないようにする)

一番簡単にできることは、トップ画面をヤフー画面にしないことです♪
ポジティブなニュースよりもネガティブなニュースしかありません。

家の中でネガティブなニュースを話してくる人がいる場合は、実はこれが一番困るのですが笑、嫌な顔をせずに普通に聞いてあげるのが得策です。

1日数時間でも良いので、情報のファスティングを是非行ってみてください。

















by flowerofkent33 | 2017-12-11 11:51 | 日常の出来事