ハーブと運命の偶然性33の法則

keylime33.exblog.jp
ブログトップ

☯陰陽五行tea☯土の御茶

本日は  ☯陰陽五行tea☯土の御茶  (←スマートフォンでご覧くださっている場合はこの上をタップしていただくと土の御茶の画面に飛びます♬)のご紹介です。



土の御茶はこのような方におすすめです☆

○『最近食べすぎだなぁ…』と感じている方

○お口の中や周り(唇など)のトラブルが気になっている方

○お仕事などで座っている時間が多い方

○寝ているときのヨダレがひそかに気になっている方。

○甘いものが大好きな方

○最近運動が不足気味な方



e0343821_15071472.jpg
五行土性の特徴は・・・

五官感覚器官のなかで『口』は土性に属し、そして五臓臓器では『脾臓、胃』を支配しております。


『口』というのは勿論、唇も同じです。口内炎ができたり口の周りが荒れやすいかたは食べ過ぎ、飲み過ぎなどで胃が荒れているという合図かもしれません。
脾臓に何かの異常があると唇が青白くなったり、ツヤがなくなる、厚ぼったくなる、などの症状が出ることもあるようです。


五液体液では『よだれ』に属しますので、脾臓、胃が弱るとよだれが出やすくなります。


五香は、『香(かんばしい)』に属し、脾に支配されます。脾臓、胃が弱っていると花や果実のような、やや甘い臭いがするようです。
これはこれでなんだかいいような気もしてしまいますが笑、、、


五声では、『歌』。脾の支配を受けておりますので、脾臓に弱点があると、うわずったような発声になります。


五味は弱くなった五臓が要求する味覚です。土性は『甘』です。甘いものを好む傾向にあります。あまり過食してしまうと身体の〈肉〉の部分に悪影響を及ぼします。


土の性質の方のための養生食は、やわらかめに煮た野菜、梅干し、白身魚の刺身(ワサビは控えること)、豆腐、やわらかく煮た豆類、にんじん、かぼちゃ、やわらかめのご飯

※良くないもの
白砂糖及び砂糖を多く含んだ食品、
消化の良くないもの(海草類、キノコ類、こんにゃく、もち、繊維の多い野菜〈タケノコ、ゴボウ、水菜など〉タコ、イカ、貝類、卵)
脂肪分の多い動物性食品(鰻、鮭、青魚、卵、ラード)
香辛料、刺激物、焼いた動物性食品
炭酸飲料、酒類、コーヒー、紅茶、緑茶、タバコ

少し制約が多いですネ・・・

【重要】養生食を食べることも大切ですが、一番大切なことは、、、上記の≪良くないもの≫を食べないことが一番の養生となります。


脾臓が極度に弱ると、慢性の血便、慢性の月経過多、子宮出血などが起こりえます。

そして土性の五支は、身体の筋肉の形成と維持ですので、健康であればその精気により肌肉はより良く生成されますが、脾臓が弱ると全身に精気が回らず、肌、肉の栄養が欠乏し全身が痩せ、足腰に力がなくなってまいります。

顏色も要注意です。五色は『黄』ですから脾臓や胃腸が弱かったり、何かしらの害がある人は顔色が黄色っぽくなります。
日頃よく物忘れをしてしまうことも土性の特徴のひとつだそうです。
病気は四季の『土用』に属しますので、季節の変わり目に体調を崩しやすくなります。



脾臓の機能が衰えると食べ物の精気が全身にめぐらずに腹部膨満、腹が鳴る、下痢、消化不良、食欲不振、血色不良、むくみ、便秘、下痢などが起こりやすくなります。

感情の分類では、『思』。
安定の臓器といわれる脾臓や胃が弱ると、不安定になりやすく、心の情緒が不安定になります。
『心身一如』と言われるように心と体は表裏一体です。
思いわずらうと身体をめぐる気が停滞をし、脾臓や胃腸の機能が衰えてしまいます。逆に脾臓や胃を健康に保っておけばいつのまにかクヨクヨと考えることが不思議と無くなってしまうのが身体の素晴らしいところです♬


土の御茶は、脾臓細胞の免疫を上げ、胃酸を調整する成分、亜鉛、鉄を含むハーブが多く入っております。
人間の身体を健やかに保つために必要なミネラルである鉄や亜鉛、
とくに亜鉛は本当に必須なミネラルです。
体内には常に微量の亜鉛が存在しており、肝臓や腎臓、卵巣や前立腺、眼球などに多くみられ、その亜鉛は骨と脾臓に貯蔵されております。
その他にも、
脾臓を強化し、心身の気を活性化、体内の熱の調整、解毒、消化器系の小炎症作用と鎮痙チンケイ作用(筋肉の緊張を緩和させます)、潰瘍を改善する作用もあります。
勿論、美肌、ストレス緩和、老化防止、安眠など多数の効果も併せ持ちます♩

脾臓の免疫を上げるだなんてどんな味なのだろう?と気になってしまうと思いますが、ほのかな甘さのなかにレモングラスやカモミールなどのフルーティーな味わいにふんわりと包まれるとっても飲みやすい風味です☆


味わいが私の中でもお気に入りのブレンドですので、皆様にも是非お試しいただきたくおもいます♡

友人のNさまにお召し上がりいただきましたご感想をご紹介いたします🎶

016.gif色は、透き通る黄色から秋の紅葉(黄葉)を思わせる深く輝く黄色へ♩
ローズヒップの様な香りが淡く立ち、その中に森林の中の湿度を持った草木花の香りからか?甘さを感じることができ、何度も香りをかいでしまう❤️
最初に感じる香りから甘酸っぱい味を想像しましたが、口に入れると不思議で、その甘酸っぱさは感じず香りだけにとどまり、まろやかさがとても強い!そして甘さがある。
そのまろやかさは、舌よりも軟口蓋(口内の上部)で感じる事ができ、そして滑らかに喉を通っていきます。何度試しても舌ではなく口内上部だけで、とても面白いと思いました^ ^
香りがとても豊かでオードトワレの様ですが、飲むとそれが邪魔をすることはありません☆
ここでまた自然の出す香り、調合の腕でここまで本当に邪魔をしないってすごいと感じます♩016.gif


Nさま、ありがとうございます!とってもするどい舌をお持ちのNさまに色々とご感想をいただいております🌟
是非皆様もお試しになってみてください🎶



☯陰陽五行tea☯土の御茶[ティーパック 1.7g×5個] ←こちらの上をクリックしていただくと注文画面にとびます。

☯陰陽五行tea☯土の御茶[ティーパック 1.7g×10個] 

☯陰陽五行tea☯土の御茶[リーフ33g] 












by flowerofkent33 | 2016-06-21 20:03 | ハーブ