今年のカレンダーは、どこにしようかな〜と考えあぐねている間にどこ(の都市)も完売の模様ですが、昨年、一昨年はこのような感じでした♩

e0343821_18433786.gif

その前は2年連続でニューヨークでした☆

ポートランドは大好きな街&富士山よりも好きなお山があります♡

Mt. Hooood!!!!!! 素晴らしいお山です♫



そして大晦日から飾っているデルフィニウムさんをご紹介いたします☆

e0343821_18472921.gif

とっても好きなデルフィニウムさんですが、クリスタルブルーのほうが可憐で可愛いです♡
でもこちらも大振りな花が魅力的です♡

後ろの潰したダンボールは、冬の夜だけお部屋で過ごすオリーブの鉢の下に敷くためのダンボールでした♩♩♩

皆さまも良い冬の日をお過ごしください♡











# by flowerofkent33 | 2019-01-16 18:41 | 日常の出来事

新年明けましておめでとうございます☆本年も何卒よろしくお願いいたします♫


今や国内外を問わず持っていない人のほうが少ないiPhoneを創った故スティーブ・ジョブズ(スティーブ・ジョブズのiPadのブック内に唯一入っていたのはパラマハンサ・ヨガナンダジのヨギの自叙伝でした。)が崇敬していたパラマハンサ・ヨガナンダジ。

1月5日のパラマハンサジ生誕126年目のフラワーレイはカーネーションにしてみました♪

e0343821_15343731.gif


スパイスから炒めて作るインドカレーもバッチリ♩です!


今回のLA&サンディエゴでは、色々とありましたが、1番驚いたことは、アシュラムとはまったく関係なくプライベートでいつも行くDel Marでお会いしたBreeders' Cup President and CEOをつとめるCraig Fravelさんの変貌ぶりでした(握手までできて光栄です♡)。写真を検索すると似ても似つかない全くの別人さんが…体重を30キロは確実に落とされた感じです。とっても若々しくて(見た目も20歳は若返られた)素敵なお方でした。お会いするのは2度目でした☆ 

海外競馬は、皆さまはテレビでいつも放送されるフランス🇫🇷ロンシャンで行われる凱旋門賞のほうがご存知かもしれません(フランスに行けば凱旋門賞のほうにもご招待いただけちゃいます♫)。ブリーダーズカップも凱旋門賞と並ぶくらい大きなイベントです。

そしてレースの開催がすべて終了をしているのにお会いくださって、買い物をしたいという我々の要望を聞いてわざわざショップを開けてお買い物までさせてくれたベティさん♡いつもステキなお方です♩♩♩帰りはホテルからのお迎えがなかなか来ない中、ベティさんのBMWでホテルまで送っていただき本当にありがとうございました☆



もちろんお客さんが誰もいない競馬場です☆

e0343821_15462324.gif
世界一資金のある競馬場と言われております。



そのあとは、、、いつものレストランでランチを☆

e0343821_15481643.gif


チョイスを間違えましたが、良かったです♫

e0343821_15485911.gif


今回LAのアシュラムは、この1Bに宿泊いたしましたが、ほかのお部屋よりも少し広くて、バスタブ付きで嬉しかったです♩

e0343821_16005785.gif

色々と振り返りで書いてみました♩


本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。







# by flowerofkent33 | 2019-01-06 15:34 | 海外

冬至

冬至の今日、あり得ないほどのこの時間軸のゆるさはまさに神からのプレゼントですネ♩♩♩


パリセーズでの写真より

e0343821_23160012.gif


この辺りのパリセーズ地区は、トム・ハンクスが売りに出している別宅がある場所でとてもお高い場所です。



良い年末をお過ごしください。







# by flowerofkent33 | 2018-12-22 22:22 | 日常の出来事

今日はあいにくの曇り空でした。この場所にはとても不釣り合いな色模様ですが、真っ青な空に明るすぎる太陽の日差しでは見えない部分も、この頃合いの色だとくっきりと見えてくるので、曇り空は大好きです。


聖フランチェスコの樹の下での読書☆
今日は月曜日ですのでパークはお休みのため、リトリータントだけでひとり占めできます♩
e0343821_08415896.gif



主の御心を知る鍵がこの本につまっております。
e0343821_08424759.gif


真っ青なお空はもちろん大好きですが、ニュートラルでいられるこの色は私はとても好きです。
e0343821_08430392.gif



持参し忘れた必要な雑貨を買い求めにぷらりと一人でお散歩です♫
e0343821_12052115.gif



大通りに出てまずは右に進むと直ぐそこに信号があります♩その信号を渡って、この下をくぐり
e0343821_12080816.gif


真っ直ぐ進みます。
e0343821_12090188.gif



勾配になっているので見晴らし良しです♪振り返って来た道を見てみると右にはリトリートが見えます。
e0343821_12100448.gif



左側はこんな感じです☆
e0343821_12113244.gif


そしてひたすら真っ直ぐ進むと、、、ヘルシーなハンバーガーショップ。と、
e0343821_12122725.gif



ドラッグストアのRite Aid♩
そして、食料品からなんでも売っているVONSがあります♪
LAパリセーズのリトリートから歩いて500mくらいの場所にもVONSがあります☆なにを忘れても便利です。
e0343821_12131076.gif



買い物を終えて来た道を戻ります。
e0343821_12165607.gif



ここの交差点はなんだか好きな交差点です。
e0343821_12174148.gif



距離は約1キロ。片道15分弱です。
忘れ物をしてもなにも怖くありません♫
とっても良いお散歩です☆
ちなみにマップ左下のSwami’s Beachはリトリートから一番近い砂浜と波が堪能できる場所です♡
e0343821_12175630.gif


地理情報でした☆














# by flowerofkent33 | 2018-12-11 08:41 | 海外

お宅訪問ツアー☆

パラマハンサ・ヨガナンダジのお部屋ツアー参加は2回目ですが、本当は到着日がお部屋ツアーで間に合わなくて諦めていたのに、到着日のその日はとんでもない大雨で急遽延期になっていたようで、ラッキーなことに昨日お宅訪問をしてまいりました☆


お庭から望む大海原。

e0343821_02584113.gif

お家の中は写真撮影禁止です!ではお庭をちらりと♪
パラマハンサジの大好きな極楽鳥花。ストレチアです。

オレンジ、ブルー 、ホワイトのお色がパラマハンサジが描くスピリチュアルな色合いだそうです。

e0343821_02593616.gif




居間や仕事部屋の窓から見える黄金色の海のきらめきは、うっとりとするような眩さ。


お庭左側。
e0343821_03001054.gif



お庭右側。
e0343821_03011256.gif

海の向こうから輝く光とともにスワミジがやって来たというお話しでした。高尚な弟子でもスワミジのお姿は見えなかったそうです。



寝室のベッド脇にあるパラマハンサジの室内履きの上にはクリスマスミニリースがちょこんと置かれておりました。ベッドに腰掛けるパラマハンサジがそこにはいらっしゃいます。

住んでいらしたお部屋の気を一度でも知ると、いつでも心はその場に行くことができます。



今は、本部のマザーセンターオープンハウスに向かっておりますが、ドキドキ♡です♩
e0343821_03500188.gif


良い日をお過ごしください☆









# by flowerofkent33 | 2018-12-09 02:58 | 海外

アシュラム到着☆

今回は久々の大好きなDELTA♡羽田空港からの夜便(19:20発)は人もまばらでとってもNICE☆

ここ最近Boeing率が多かったのですが、やはりairbusのほうが私的にはしっくりくるみたいです♩

e0343821_09224362.gif

ちょっとぼけぼけな写りですが夜便の夜景は綺麗でした♫

e0343821_09230394.gif

今回LAXのイミグレもこの到着便のみで、前回は入国するのに1時間半以上(他2機と到着時刻がほぼ同じ)かかりましたが、今回は30分弱でラッキー☆

LADodgersファンのナイスな若者のUBERでアシュラムまで3時間を乗り心地の良い車内でゆっくりできました。飛行機内でほぼ眠れないので少し仮眠、彼も爆睡しておりましたが面白いのは、私はUsherの『YEAH!』という大好きな曲で仮眠から起きて、彼は彼の大好きなPRINCEの曲がかかっている時に起きたということ笑。

これは不思議でした♫

ちなみに私の大好きな曲を、、、

好きな音楽がかかるとノリノリになってしまう私。運転手が良い方だと乗っている人の好きそうな音楽を推測してそれをかけてくれたりします。たいてい若い運転手の方が多いです♪
運転してくれる若者と何も話さなくても音楽で会話が出来ることが私は大好きで、UBERの醍醐味です☆

今年5月の帰国時もそうでしたが、ホテルからLAXまで私たちを乗せる時は無表情な若者だったのに、車内のラジオでSAM SMITHの『Stay with me』がかかり私の好きな曲ですが歌詞を知らなかったので曲を聴きながら和訳を調べてみると、すーっと不意に涙が出てきて鼻水をすすったら、彼も鼻水をすすりながらこぼれ落ちる涙を親指で拭っていました。

もう恥ずかしいという感情を通り越して鼻水をすする私と太っちょの若者。
LAXに着いて車を降りた時の太っちょの若者は何かを洗い流したかのような清々しい顔、乗る前の彼とは全くの別人さんですっごく良い方でした☆

あの時の無言の会話はとても良い想い出です。

ではSAM SMITHのStay With Meも☆

SAM SMITHはゲイなのですが、あの太っちょの若者もゲイの方でした(推測)。内に秘めた心はとても優しい方でした。

人種の違う方と同じものを共有し感動する。たくさんの方に享受してもらいたい嬉しさです♩


いつも通り安心するお部屋をちょっとだけ♡
ちょっとだけなら良いですよネ?(誰に聞いてるのか笑)

e0343821_09233075.gif

恵みの雨が降っておりますが、明日からは晴れ🌞✨

止むことのない小鳥のさえずりが騒がしい聖フランチェスコの樹の下の冷んやりとした石のベンチに座り聖フランチェスコの本を早く読みたいです♡

これから数百メートル先にあるテンプルで瞑想です☆集中してまいります♫







# by flowerofkent33 | 2018-12-07 09:22 | 海外

徒然、、ではありませんが、、

いつも通りの自宅内での逃避行。


パッキングからの、逃避行です。


しかしながら、今回は前回のように音楽をダウンロードしてる暇もないくらいの、逃避行する暇もないくらいの時間の無さ😵






e0343821_18471262.gif

というわけで、21日までのご注文分のご発送は、22日以降となりますので、何卒よろしくお願い申し上げます☆

皆さまもステキな師走をお過ごしください♩







# by flowerofkent33 | 2018-12-03 18:42 | 日常の出来事

混沌

〝混沌と秩序〟というと、どうしても〈秩序〉のほうが偉そうに見えて、正しそうに感じてしまいますが、私の主観では〈混沌〉がなによりも正しく、ある意味『美学』とまで言えてしまうのですが、


混沌 = 受容・物事の進展

秩序 = 排斥・物事の停滞


という言葉関係が私の中では成立いたします。


人間は安定を好む生き物ですから、すべてを秩序だてることが好きです。そこには脅かされる心配や不安の恐れがありません。

しかしながら〈秩序〉に則りすぎるとちょっした変化や困難への対応に慌ててしまいます。

〈混沌〉としていないと変化に対応することが出来ず、変化に対応するスキルも身に付かず置いていかれることになってしまうような気がいたします。


自分を混沌とさせつつ、周りの動きにあわせながら立ち回ることが自分にとっても相手にとっても心地良いのかもしれません。


あまりに自分を秩序だてると、すべてをコントロールしたい、そして無意識ながらにも自分の思い通りに他人をもコントロールしたいという気持ちに少なからず繋がってしまうのだとおもいます。
思い通りにならないものは排斥、排除。自分の流れは変えたく無い。すべてが情報管理されている昨今の時代傾向のような感じもいたしますが、水の流れに身を委ねるように臨機応変に捉えながら前に進み続けられたら素敵だな、と思う今日この頃なわたしでした♡



こちらの写真は混沌だとおもいますか?それとも秩序だとおもいますか?

e0343821_12222404.gif

過日の渋谷にて撮影♩


偽善はそのうちに善に変わる。













# by flowerofkent33 | 2018-11-26 11:36 | 日常の出来事

クリミナルマインド

『クリミナルマインド』というとっても有名なCBSのドラマ。

日本でも物凄く有名で、そろそろシーズン14を更新中らしいのですが、地デジ前のパソコンでテレビを観ていた頃 (もちろん今はテレビは自宅に置きません) 、FBI犯罪捜査系のものが昔から大好きな私はクリミナルマインドを毎週録りためて観ておりました☆


しかし犯罪心理捜査系が大好きな私をこの世界から離脱させた2010年12月に放送のシーズン2の13話。たった5分観ただけでパニック発作のような症状に陥り、その時から犯罪心理捜査系はもちろんのこと、暴力的なシーンや殺害シーンが出てくるような物語は一切観られなくなってしまいました。戦争ものはもう絶対に無理です。(007は、血が出ないので何の問題もなく観られるのですが♡)


クリミナルマインドや全ての犯罪もののストーリーから離れたある日、クリミナルマインドでギデオン役をしていたマンディ・パティンキンが急遽降板という記事を見かけて、これは絶対にあのストーリーだと(勝手に)確信をいたしました。

画面を通して観ていた私がたった5分でパニック発作のような症状に陥るほどの怪演をした犯人役の方。その怪演をわずか数十センチ目の前で相対していたマンディ・パティンキンの心の中は言葉では表せないような状態だったと思います。サイコパスそのものでした。


そして撮影中のマンディ・パティンキンの突然の失踪。警察までもが総動員された大捜索だったそうです。


想定外の急遽降板。最後の出演はシーズン3の1話目でした。


降板後だいぶ経ってからのインタビューでマンディ・パティンキンが語った言葉が忘れられません。


「家族団らんのリラックスした夜にこんな暴力的なドラマを観るなんてことはバカげてる。もっと心が温まるようなドラマに出演したい。」
というようことを語っておりました。


「毎回、毎日、何年も殺人やレイプの話しが続くドラマは人格と魂が破壊される」と番組を批判したマンディ・パティンキン。


本当にその通りで、観ている側はまったく気がつくこともなく分からないと思いますが、ネガティブなものが無意識のうちに潜在意識にしっかりと刻まれてまいります。


目にいれるもの、耳にいれるものはしっかりと自分自身で取捨選択をする必要があるかもしれません。


綺麗なものを観て、良いものを聞いて、、そのようにしていくと自分がいつのまにか変わっていることに気がつくと思います。


目に見える日常の世界はまったく変わりませんがパラレルワールドは本当にあるので(経験しております)一つずつ高い世界に向かわれてください♩♩♩


HAPPYな世界で生きましょう♡



最後は新しいデルフィニウムの写真を♫

e0343821_12144920.gif

いくつかのお花に2枚ずつの花弁が♡皆さんもデルフィニウムを飾ってみてください♩花弁2枚を見つけたらとラッキー☆です♡

デルフィニウムを調べてみると何枚か重なった花弁があるらしいのですが、まだ見ておらず。

カーネーションも何本かおまけしてもらいラッキー☆でした♡


良い休日をお過ごしください♩

























# by flowerofkent33 | 2018-11-24 10:48 | 日常の出来事

サンディエゴに近いアシュラムのある場所です。

e0343821_12004957.gif

ジーザスクライストもこの地に来ている聖なる場所です♩

LA便、サンディエゴ便にひょいと乗れば🛫あっという間に西海岸です☆

パラマハンサ・ヨガナンダジのお話しの中の『ボストンに住まわれる方との出来事』がとても心に残っております。
そのお話しを読んで、神に会うために自ら時間を作り会いに行くことの大切さ、重要性を改めて痛感いたしました。


このアシュラムでは、毎週水曜日のみパラマハンサジのお住まいになっていたお部屋を拝覧することができます。応接間、ダイニング、仕事部屋、そして寝室。寝室にはルームシューズがベッド下に置かれており、あたかもご本人がいらっしゃるかのような雰囲気に身体が硬直してしまいました。このルームシューズを思い出すだけで、パラマハンサジの御足下にいるような安堵感を覚えます。そしてモフモフとした青く美しい芝生のお庭から見る大海原は圧巻です♫

また近く行く予定ですが、何よりもの楽しみは、サンディエゴ近くのアシュラム内のクリスマスツリー🌲です♡


サンディエゴに近いアシュラムは、3回目♪
サンタモニカにほど近いアシュラムは2回目♪
今回はまた本部にも訪問(2回目)の予定です♡


ですので、ストアーもお休みをいただきます。また後日お休みの予定をUPします♩


今日は大切な新嘗祭♩

今日も良い日をお過ごしください☆










# by flowerofkent33 | 2018-11-23 11:44 | 海外

ハーブのおはなしからさまざまな日々の出遇いまでを描きます